Links

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CSPモデルプログラミング   CSPJAPAN.ORG – 2008

Home   Overview   JCSP   CSP for .NET(C#)   C++CSP2   OCCAM   Links

 

 

 Links

CSPモデルプログラミングに関する主なリンクです。

CSPに関連するホームページは、非常に多数存在しますが、ここから探索すると容易に目的地まで到達できると思います。

 

CSP コンソーシアム 国内でCSPを実践・普及・開発・研究している人々の集まりです。誰でも参加できます。年に数回の研究会を開催しています。また、CSPモデルに基づく組込み技術習得のための“XMOS学習キット”やその拡張ボードも販売しています。

 

WoTUG CSPを総合的に研究しているグループのホームページです。毎年、国際会議が開催されています。その論文のデータベースがあり検索ができます。

 

 CoSMoS   Complex Systems Modelling and Simulation infrastructure プロジェクトがスタートしています。CSPモデルに基づいたmassively parallel and distributed simulation environmentがベースです。第1回CoSMoSワークショップが 2008年9月に開催されました。

 

 XMOS    “Software Defined Silicon"を開発・出荷しました(2008)。"event-driven multi-threaded processor"です。例えば、XS1-G4チップは、4つのCoreを持ち1つのCoreには8つのハードウェアスレッドがあって計32スレッドが並列に動作します。さらにXS1-G4同士は外部高速リンクで接続でき簡単に4コア以上のマルチコアシステムも構成できます。

 

CSPの原書 Communicating Sequential Processes”のPDF版がダウンロードできます。

 

JCSPCSP for JAVAのホームページです。ここからJCSPクラスライブラリがダウンロードできます。

 

.NET用CSPライブラリJIBUシステム) 2007年にデンマークのベンチャー企業(コペンハーゲン大学が中心)がマルチコア対応の並列処理用ライブラリをJIBUと言う名称で発売しました。20085月にオープンソースになっています。CSP for .NET(C#)をご覧下さい。また、JAVA用のオープンソースが必要な方は、 info@cspjapan.name までご連絡ください。

 

C++CSP2のホームページです。 ここからソースコード、マニュアル、解説書が手に入ります。

OCCAMコンパイラー(KRoCのホームページです。

Transterpreterのホームページ。OCCAMのインタープリター版で、LEGO Mindstormsでも走ります。

 

 SpaceWireのホームページです。Transputerで使われた高速リンクは、IEEE-1355として規格化されましたが、現在、SpaceWireとして宇宙航空分野で発展しています。

 

プロミネント・ネットワーク合資会社CSPモデルに関するコンサルタントやSpaceWireHandel-CなどCSP関連のハードウエアも扱っている会社です。CSPの発展経緯など全般的な解説があります。

 

・ FDR2   最も歴史のあるCSPモデルの検証システムです。

 

    PAT (Process Analysis Toolkit)  コンカレント・リアルタイムシステムのための総合的なモデルチェッカです。既に40ヶ国以上で利用され急速にユーザを増やしています。

CSP-Proverのホームページです。こちらもCSPモデルの検証ができます。

 

フリー百科事典ウィキペディア(日本語)のCSPの解説です。全般的な解説があります。

 

 

Copyright 2007 CSPJAPAN. ORG. All Rights Reserved